ラバー(2009年まで)

  ここからは水溶性接着剤を使用しています

9. ニンバス 厚 【ティバー】 ・・・2007年前半

選んだ理由 音がすごく良かったので
回転 ブライスと比べると回転がかからなかった
スピード まあそこそこ
フィーリング

音がいい。 パキーンって大きい音がする。 球は速くないのにね。

とにかく気持ちがいい。 爽快感がある。 練習が楽しい。 

また重量が軽いので、振りも速くなった。

寿命 回転のかかりが悪くなるのが早かったかな (ブライスと比べて)
値段 ブライスより少し安かったような

総評

初めてのドイツ製。 とにかく音がいいので、楽しく卓球ができるラバー!

かなり柔らかいので台にぶつけると表面がベロリとめくれてしまう。

満足度

90点 (かなり満足)

10. ニンバスソフト 厚 【ティバー】 ・・・2007年後半

選んだ理由 普通ニンバスも良かったけど、めくれてしまったので
回転 普通ニンバスと同じくらい。
スピード 普通ニンバスと同じくらい。
フィーリング

これも音が良かった

寿命 買って早い時期に台にぶつけてしまい、早々に交換したのでわからない
値段 普通ニンバスと同じ

総評

こちらは普通ニンバスよりも柔らかい。 使用期間が短かったのであまり記憶がない

満足度

80点 (すぐに替えてしまうことになったので)

11. ニンバスミディアム 厚 【ティバー】 ・・・2008年前半

選んだ理由 普通とソフトの中間で使いやすいとのことで本当か確認してみたくなって
回転 普通ニンバスと同じくらい
スピード 普通ニンバスと同じくらい
フィーリング

これも音が良かった

寿命 普通ニンバスと同じくらい
値段 普通ニンバスと同じ

総評

特に不満もなく、寿命をむかえた。 こういうラバーが合っているのかな・・。

満足度

90点 (かなり満足)

12. テナジー05 厚 【バタフライ】 ・・・2008年後半

選んだ理由 大人気だったので試してみた。 どこも品切れでやっと手に入れた
回転

すごく回転がかかる。 サービスがよく効く。 (ニンバスと比較して)

逆にレシーブでミスが増えた。 相手の回転が読めないと使いにくい部分もある

スピード 中途半端なドライブすると飛んでいかない
フィーリング

音があまりしなく、気持ちよくプレーできずにいた

寿命 長い? (寿命がくる前にラケット替えたのでわからない・・)
値段 かなり高い

総評

使いこなせていない感じで使っていた。 自分には合わなかった・・

満足度

70点 (相性が良くなかった)

13. オメガⅡ ヨーロッパスポンジ 厚 【XIOM】 ・・・2009年前半

選んだ理由 このラバーは評判が良かったので使ってみた。 初めての韓国製。
回転

そこそこある。 テナジー05ほどではないが、ちょうどいい感じ。

スピード スピードも結構出るので、うまくなった気がする。 よくはずむ。
フィーリング

かなり良い。 音がいい。 ニンバスほどではないが、やってる感がして気持ちよい。

ドライブも思ったイメージで飛んでいく。 結構気に入って使ってました。

寿命 長いかな。  ラバーに付属の保護シートを貼って保管するのが良かった。
値段 テナジー同様高めなのが残念。

総評

ラケットも同時に交換したので、今までのものとの比較はしにくいが、満足感はかなり高かった

満足度

90点 (かなり満足)

14. ニンバス サウンド 厚 【ティバー】 ・・・2009年前半

選んだ理由

先回までのニンバスシリーズが良かったので、サウンドを試してみた。

サウンドというだけに音も期待して。

回転

かかっているが、ひっかかり感がイメージと合わなかった。

スピード 打球感は強打するとラバーがつぶれた感じでスピードがでない
フィーリング

打球の強弱に関係なくパキーンと鳴る。 なので強打したときの爽快感があまりない。

寿命 寿命が来る前に替えたので、わかりません。
値段 ニンバスシリーズ同様です。

総評

オメガⅡの裏面に貼ってみたけど、ラケットと相性が良くなった。

表面でトライしてみたが全くいいとこなしで、これまで使ったラバーで一番残念と感じた。

まあ裏面なので練習用としてはまあいいかぐらいで使ってた。

満足度

50点 (かなり不満)

15.プライド30 厚 【ヤサカ】 ・・・2009年前半

選んだ理由

雑誌に ”誰もが振り向くすごい音” みたいなことが書いてあったので、発売開始直後購入。

回転

まず回転がかからない。 サーブが効かない。

回転かからないので、ドライブでも簡単にブロックされてしまう。

裏ソフトラバーでここまで回転かからなかったのは初めて。

スピード やや速いかな
フィーリング

昔のグルー時代と似ていて ”クキッ” という感じで、ニンバスのパキーンより小さかった。

現在販売されているラバーの中ではやや大きい方だと思う。

使った感じは、とにかく打つ球はなんでも入る気がする。 ラフに打ってもOK。

寿命 寿命が来る前に替えたので、?です
値段 忘れました

総評

いいんだけど物足りない。 何か面白くない。

ラリー重視タイプは合うかもしれないけど、一発で抜く自分のスタイルには合わなかった。

満足度

70点 (やや不満)

16. ラウンデル 厚 【バタフライ】 ・・・2009年夏

選んだ理由

発売と同時に購入したラバー。 まだ誰も使ってなかったので試しに使ってみた。

回転

まあまあ

スピード まあまあ
フィーリング

雑誌にはいいこと書いてあったけど、ちょっと期待はずれだった。

ドライブが自分のイメージと合わなかった。 どこに飛んでいくかわからない感じ。

寿命 案外短かった
値段 安いほうかな

総評

これまで使ったラバーで二番目に残念と感じたラバーでした。

2009年はラケット,ラバーを立て続けに購入していたので、寿命がくるまで仕方なく使ってました。

満足度

60点 (不満)

17. テナジー64 厚 【バタフライ】 ・・・2009年夏

選んだ理由

ラウンデルがイマイチだったので、王道テナジーにしてみた。 評判が良いので期待いっぱいで。

回転

結構かかる。 ただ05ほどかからない。 ラウンデルよりかかる。

スピード かなり飛ぶ。 オメガⅡと同等くらい。 ドライブも速い。 けど飛びすぎてオーバーミスも増えた。
フィーリング

音はまあまあ

寿命 まあそこそこ
値段 高いね

総評

スピード負けしない気がするけど、オーバーミスが増えた。

ドライブしやすいが、スマッシュはかなりやりにくい。

サーブも短くだしにくく、どうしても長くなってしまう。 スポンジを中にしたらもっと使える気がする。

満足度

75点 (そこそこ満足)

18. ZETA アジア 厚 【XIOM】 ・・・2009年後半

選んだ理由

本当はオメガⅡにしたかったけど、このZETAが安かったので試してみた。

スポンジをアジアとヨーロッパで迷ったけど、試しに硬めのアジアを選択した。

回転

まあまあ。 テナジー64よりかからず、ラウンデルと同等。

スピード まあまあ。
フィーリング

音はまあまあ。 好きでも嫌いでもない音質。 ニンバスよりは小さい。

寿命 案外短い。 球の当たるところだけ粒粒がはっきり見え出している。
値段 まあまあ
総評

結論からいうとやっとめぐり合えたラバーだった。

自分のスタイルに合っている。

それとラケットとの相性も関係しているみたい。

決してお薦めしているわけではないです。

ドライブは低く直線的に飛んでいき、相手のコートエンド付近でストンと落ちる。

台から出そうだけど出ない。

オーバーミスがかなり減った。

スマッシュもいい感じ。

今まで使っていたラバーは柔らかく、ラケットとの相性がイマイチだったみたい。

満足度

85点 (満足)

▲このページのトップへ